2017/10/20 名古屋市中川区長須賀小学校PTAであしづかみセミナー

こんにちは。みき接骨院の加藤です。

 

先日名古屋駅付近、中川区にある長須賀小学校へ行き
PTAの保護者様を対象に【あしづかみセミナー】を行いました。

 

10月20日の1、2時間目の授業参観のあと、

【家庭教育セミナー】という時間があり

そこに呼んでいただきました。

 

 

セミナーの内容は

【足指の大切さ】

【クツ選びの重要さ】

【足のチェック】

(外反母趾・内反小趾・浮き指・タコ・外販偏平足)

【あしづかみセラピーを実際にやってみよう!】

 

セミナー時間は1時間だったので、とても内容が濃く

小学生のお子様を持つお母さま方には

ぜひ聞いて頂きたいお話を

たくさん詰め込んでお話しました。

 

メモを取りながら真剣にお話を聞いて下さったり、

『うん、うん』と、頷きながら聞いて下さったり

とっても良い雰囲気でした♪

 

実際に自分の足をチェックする時間では

毎回のことながらやはり盛り上がりました(^^)

 

【手のように足指でグーができますか?】

チェックしてみると…

 

↑こちらの写真、お2人ともグーをしています。

左の方は『あれ?全然曲がらない!』と驚いていました。

 

【パー出来るかな?】

 

 

↑とっても上手なパー

 

↓お隣の方ともチェックのし合いっこ

 

 

その他にもクツの選び方など、さまざまなチェックをしました。

 

小学生のお子様の足は

「すぐに大きくなるから」と、大きめのクツを選びがちですが

それってお子様の身体にとっていい事でしょうか??

(1.5㎝大きめのクツまででしたら大丈夫ですが

履くときは必ず靴ひもを毎回グッと結びなおすことが重要です。)

もちろんぴったりの靴でも靴ひもを結びなおすことは重要です。

これからたくさん足を使って歩いたり走ったりチャレンジしていく

子供たちには自分に合ったクツを履いてほしいものです。

 

こどもに限らず、私たち大人も

普段足を使って歩き回っていますが、

自分の【足】に注目することってなかなか無いですよね。

今回のお話を聞いてご家族で

自分の足を見て、触ってあげる時間ができたら

とってもうれしいです(*^_^*)

 

今回セミナーに参加して下さった

長須賀小学校PTAの保護者様

本当にありがとうございました。

 

みき接骨院では、こうして院外でも講師活動をさせていただいております。

緑区以外の地域でもお力になれたらと思っております。

 

もしお困りの学校がありましたら、ご紹介ください。

0528930773(日本あしづかみ協会 みき接骨院内)

「あしづかみのブログを見て・・・」とお電話ください。

 

当院のホームページもぜひご覧ください。

http://www.miki-bs.com/