田中 園子(愛知県一宮市)

・足づかみセラピスト(院での治療が可能です。)
・田中健康院院長

一言

慢性の腰痛、坐骨神経痛、ヘルニア、狭窄症、様々な慢性疾患
など体のバランスを、いい状態に維持するため、あし、足指を動くようにして
大地を感じて、健康維持や予防につなげていきます。
体を支える腹筋や背筋などを運動して鍛えるようにあし、足指を動かし鍛えて
体全体のバランスを維持して予防していくことができます。

慢性の症状のあきらめていた人、生活習慣からの症状を足づかみセラピーで一押しのお手伝いで健康維持、予防をおすすめします。

どのような症状で足づかみを活用したいですか?

慢性の疾患、ヘルニア、狭窄症、坐骨神経痛、自律神経、手足の痛み、しびれ
慢性疲労、スポーツのケア、健康維持、高齢者の運動ケア、子どもの姿勢・猫背

問い合わせ連絡先

〒491-0862
愛知県一宮市緑1-10-10グリーンハイツ106

お電話のお問い合わせは
0586-25-8066までご連絡ください。

「足の小指を動かせば一生歩ける」書籍

「足の小指を動かせば一生歩ける」書籍
・腰痛、ひざ痛にお悩みの方
・年をとっても、自分の足であるきたい
・最近健康が気になるけど、何をすればいいかわからない

という方に、
知っておいてもらいたい「足の大切さ」と「価値」を手にする本です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

真崎 慎之介(東京都墨田区)

次の記事

小林 大志(神奈川県厚木市)