kurababy002

ベビー整体・こども整体とは?

 ベビー整体とは、赤ちゃん(生後3ヶ月)~幼児(3歳)への骨格の歪みを取り除き、健康な発育をサポートする整体法です。

5I6A1833 新生児~幼児の身体、骨は柔らかく、柔軟性が高いために成人の整体とは異なります。
一般的に、お子さんと両親がコミュニケーションを取りながら行うことのできる安全な整体法から、不調を取り除く整体師などのプロが行う施術法まで幅広い活用ができます。

 乳児~幼児の時期は、骨、筋肉などのカラダの成長とともに、脳や神経の反射を良くやすい時期でもあります。赤ちゃんは自分自身で周りの見て、聞いて、動いて様々なものを得ようとします。そこにほんの少し、ママ、パパの愛情を加えるだけで、より感受性豊かにし、発育を促進させることができます。また結果として、健康で怪我などをしにくい身体づくりをサポートすることにつながります。

是非、我が子と楽しくコミュニケーションを取りながら、楽しく健康なカラダづくりをしましょう。

ベビー整体の特徴

 整体というと、ボキボキというイメージですが、赤ちゃんや幼児の整体には、力のいる整体は必要ありません。

とてもソフトな施術で、お母さんでも力を入れることなく行える簡単なものです。

さする

押さえる

支える

といった動作を中心に、ツボや皮膚に触れるような力加減でおこなう施術法です。

 赤ちゃんの骨や関節、筋肉ともに柔らかい時期は、腕や足を動かす筋肉も同時に発達しており、その筋肉の緊張や偏りだけでも歪みとなってしまうデリケートな状態です。筋肉や身体に負担のかからない脱力の状態を、僅かな刺激でリラックスさせることで取り戻します。
また、この時期の皮膚への刺激は、神経や脳に作用することで、健常な発育の促進にもつながります。

ベビー整体の効果

baby002 鼻づまり、便秘などのカラダの不調が改善するだけでなく、夜泣きなども解消されます。
また、当院では、お母さんお父さんによる整体で赤ちゃんとのコミュニケーションを取りながら行うことで、赤ちゃんの不安を取り除く整体法としてもおすすめしております。

 赤ちゃんは体の不調を言葉にできません。それだけにママさんが悩まれることも多いところです。
ベビー整体では、ツボ、皮膚を優しく触り、筋肉の張りを緩和し、ゆがみを正すだけでなく、「脳」や「神経」の反射を良くします。その結果、代謝を上げ、さまざまな体の不調だけでなく、発育をも促す効果が期待できます。

ベビー整体はどうすれば学べるの?

baby004 実際に学びたいという方は、「イベントや講習会」にて学ぶことができます。
イベントや講習会では、一般のご両親でもできる施術を中心に「親子でコミュニケーションを取りながら、整体を楽しむ」内容をご提供しています。
また、不定期で企業のイベントや学校などの教育機関などでも行っております。

イベントページはこちらから

 また、ベビー整体は名古屋市緑区のみき接骨院でも施術が受けられます。
専門家によるプロの施術では、専門家による施術では、より高い整体効果が期待できます。赤ちゃんのバランスチェックなども踏まえて、お母さんの目の前で家でできる体操や整体もお伝えしながら行います。

 ハイハイするときにいつも片方のお尻が下がっている、ちょっとのお座りも我慢できないなど、些細だけれども気になる赤ちゃんの診断も踏まえて整体を行います。(要予約)

みき接骨院のベビー整体ページへ