2016.12/14 大府市立大東小学校で姿勢教室「あしづかみ」

こんにちは、みき接骨院の倉幹男です。
今回は愛知県大府市立大東小学校に3度目の「姿勢教室」に講師で呼んでいただきました。

現在みき接骨院がある名古屋市緑区から南隣の町 大府市。
私の生まれ故郷です。

御縁あって、大東小学校の先生に3年前から毎年この時期によんでいただき、

中高学年に「あしづかみから姿勢の話」をさせていただいています。


今回のタイトルは、「姿勢を良くする2つの魔法」です。

姿勢を良くするコツを
「足指」の面から「おしり」の面からお話しさせていただきました。 😉

「足でチョキができるひとー?」と手を上げていただこうと問いかけたら・・・

足が上がってきました・・・

姿勢をよくすると、「足が速くなるかもよ」「かっこよくなるよ」「美人になるよ」・・・という言葉にみんな反応しますね。

 

今回も3年生100人位、4年生100人くらいの児童をアシスタント(加藤千夏先生)と二人で回って、なるべく全員の児童に声をかけてさせていただきました。

毎度40分間という時間で話すのは大変ですが、元気いっぱいの子供たちで楽しくお話しさせていただきました。

↑ 優秀な「パー」。小指が手のように開いています!

しっかりとした、「グー」や「パー」ができる子は、全体の1割くらいでしたね。

「なぜ、足指が大切か?」というお話しと

「グー」や「パー」をしっかりと出来るようにコツを伝授させていただきました。

当院のあしづかみセラピーの内容の

また、あることをすると姿勢が良くなるというコツもお話させていただきました。

最後はみんなで記念写真(^_^)なんとなく姿勢がいいよね 🙂

イキイキした大東小学校の3.4年生にお話しさせていただいて、こちらもとても楽しく元気になれました。

後日、先生から「校内だより」の感想も頂きました。講演後の感想はいつもとても楽しみにしていてうれしいものです。

 

講演希望の方は、「ブログを見て・・・」とお電話ください。

0528930773

(毎月1件まで)

 

また、外反母趾や偏平足、浮き指など足の問題も来院していただければお役に立てますので、

予約の電話後ご来院ください。

0528930773

「ブログを見て・・・とお電話ください」(新患さんは1日5件まで)